観光・留学に人気のシドニーはShitney⁉40万円を失うシドニーの電車事情。

2018年から2019年の年越しは、オーストラリアのシドニーで迎えました。日本と違って真夏のお正月。除夜の鐘の代わりに花火の音が鳴り響く大晦日は、厳かな日本の年越しと違って、とっても賑やかです。さてそんなシドニーが、Shitneyと呼ばれているのはご存知…

留学なしでもTOEIC L&R 900点台に到達できる!955点取得までに使用した教材まとめ。

こんにちは。2018年12月のTOEIC L&Rで、念願の900点台を達成しました!目標を大きく上回る955点です!これで、英語学習開始から1年でTOEIC855、2年で英検準一級、3年でTOEIC955と、順調に英語力を付けていることが証明できました。今日はTOEICで900点を越え…

英語力を初級から中級にアップさせたい?それならやっぱりDUO3.0が断然おすすめです!

英語学習において、初級から中級の壁は厚いですよね。多くの方がここを越えずに脱落してしまいます。初級で満足してしまう方も。しかし、英語が本当に楽しくなるのは中級から。洋書や英語ニュースが少しずつ読めるようになり、海外ドラマや洋画も英語字幕の…

単語帳以外の対策本は必要なし!英検準1級合格までに使った参考書まとめ。

英語の勉強をしていると、自分のレベルを客観的にジャッジしてもらいたくなりますよね。コスパとバランスの良さでは英検が1番です!しかし力試しとは言え、試験である以上試験対策は必要です。でも英検の対策本は受験後使わなくなってしまうので、買うのはも…

次に日本に上陸するのはボクシング・デー!?イギリス・カナダ・オーストラリアで盛り上がる超大型セール!

ブラック・フライデーにサイバー・マンデーと、サンクス・ギビング前後の大型セールが、日本でも定着しつつありますよね。実はクリスマス翌日の今日、12/26にも大きなセールの日があることをご存知ですか?それが、ボクシング・デー/boxing dayです。このボ…

walkだけじゃない!さまざまな"歩く"を表す英語表現21個。

知らないと洋書リーディングで苦戦するのが、”歩く”を意味するたくさんの英単語たちです。単語の意味が分からないと、情景が全く浮かびません。しかも、小説を読んでいる最中に何度も辞書を引いているとその世界に没入できないので、楽しさが半減してしまい…

laughとsmileだけじゃない!洋書多読に必要な”笑う”を表す英語表現12個。

洋書の多読をしていて気が付くことは、必要とされる語彙の豊かさです。教材で勉強していてはなかなか出会えない、ニュアンスを含む単語がたくさん出てきます。例えば「笑う」。日本語はオノマトペがあるので、ゲラゲラ笑う、にっこり笑う、くすくす笑うなど…

『ゴシップ・ガール』がゴシップの対象に!?Netflixの説明文は本当にbluntか。

最新の若者英語を学べるということで英語学習者にも人気の『ゴシップ・ガール』。そしてこれまた学習ツールとしても人気の動画配信サービスNetflix。Netflixで配信されている『ゴシップ・ガール』の番組説明にの内容について論争が巻き起こったようなので、…

面白いだけじゃない!映画『ted』でスラングと法律用語を一気に学ぼう。

学習教材を使って英語を学んでいると、なかなか出会わないのがスラング。使えなくても困らないし、わざわざ覚えなくてもいいと言われることもありますが、ネイティブの友だちができると、会話に普通に出てきて戸惑うことが多々あります。また、万が一汚い言…

Cambridge Dictionaryが選ぶThe People’s Word of 2018は『nomophobia』。あなたの恐怖症は英語で何という?

CollinsやOxford のWord of the Year 2018を紹介してきましたが、イギリスのもう1つの名門Cambridgeも、今年の言葉を発表しています。CambridgeのThe People’s Word of 2018は、nomophobia。-phobiaは恐怖症を表す接尾語です。近年生まれたこの新しい恐怖症…

オーランド・ブルームがクラスメイト!?鴻上尚史氏の『ロンドン・デイズ』は全ての英語学習者におススメの一冊。

30半ばで英語を勉強し始めたわたしは、海外で生活してみたい!と思っても、さまざまな障害があって、なかなか踏み出せません。そんな悶々とした気持ちを抱えた日々の中、鴻上尚史著『ロンドン・デイズ』に出会いました。鴻上氏は演劇に携わる者なら知らない…

来年は笑顔の溢れる年に。OxfordのWord of the year 2018は?

先日CollinsのWord of the year 2018 Single-useをご紹介しましたが、今日はOxfordのWord of the year 2018に選ばれたTOXICについて調べてみたいと思います。

イギリス英語習得に最適!人気ドラマ『SHERLOCK/シャーロック』はメディアミックスで学ぼう。

英語を勉強しているとぶつかる壁のひとつ、リスニング。特に、各国のアクセントには苦戦しますよね。しかし、日本の英語教育はアメリカ英語を基準としているため、販売されている教材もアメリカ英語のものが多いです。苦手な国のアクセントに慣れるにも、好…

What would you do for love? ナタリー・ポートマンのMiss DiorのCMが素敵!彼女のインタビューをディクテーションしてみました。

2017年に放送が始まった香水ミス ディオールのCMをご存知ですか?ナタリー・ポートマンがシーアの『シャンデリア』をバックに叫び、海へダイブし、車で砂浜にLoveと綴る、まるで映画のダイジェストを見ているかのような映像で、ナタリー・ポートマンの美しさ…