オーストラリア英語のリスニングを強化したいなら『Wentworth/ウェントワース女子刑務所』が断然面白い!

皆さん、オーストラリア英語の聞き取りって得意ですか?わたしはとっても苦手です。TOEICのリスニングパートにオーストラリア人のナレーターが出てくると、「あー、これはもうダメだ」という気分になります。イギリス系とは言うものの、オーストラリア特有の…

Australian National Dictionary CentreのWord of the Yearで2018年のオーストラリアを知る。

先日ご紹介したMacquarie Dictionaryに引き続き、オーストラリアのWord of the Year 2018を紹介します。今日は、Australian National Dictionary CentreのWord of the Year 2018 "Canberra bubble"です。ショートリストに挙がっているその他の語句もMacquarie…

マリエ・コンドウ騒動とアリアナ・グランデ批判に感じる英語帝国主義。

最近ネットで話題になっているニュース、「米著名作家によるこんまり(近藤麻理恵)現象に対する差別的ツイート」と「アリアナ・グランデのTwitter炎上」について。どちらも日本絡みのニュースなので、日本語でも報じられていますよね。全く別のニュースでは…

Dictionary.com の2018 Word Of The Yearは知っておかないと危険なmisinformation!

2019年になってもうひと月以上経ってしまいましたが、2018年の各Word of the Yearを調べ続けています。ニュースに出てくる大事な単語が選ばれているので、英語で時事ネタを話す上で、とても良い勉強になるんですよね。今日はDictionary.comのWord of the Year…

完璧すぎる男、ヒュー・ジャックマンに学ぶ英語学習法。

NHK Eテレの『世界へ発信!SNS英語術』。SNSで起こっているムーブメントから、英語圏の文化や最新の英語を学べる番組です。番組後半には、ハリウッドスターや監督などのインタビューコーナーがあり、英語学習者へのメッセージやアドバイスにいつも励まされて…

『おもてなしの基礎英語』を見ていたら、ぬい撮りがバカにされていて悲しくなりました。

語学学習の定番、NHK。英語学習ができる番組がたくさんあって、英語学習初期からテレビもラジオも利用しています。特にEテレは、語学番組や英語アニメ、ドキュメンタリーを防水テレビに録画してお風呂で見るのが日課であり、わたしの英語学習にはなくてはな…

英語学習者におススメ!話題の『FACTFULNESS』は原書で読んでみよう。【TED講演動画リスト付】

今話題となっている本、『FACTFULNESS』をご存知ですか?2018年4月に英語版が発売され、ビル・ゲイツ、バラク・オバマ元アメリカ大統領が絶賛し、ベストセラーとなりました。ビル・ゲイツは2018年にアメリカの大学を卒業した希望者全員にこの本を贈ったとの…

ブルーノ・マーズでパーティーも英語発音も制す!英語学習にオススメの3曲。

洋楽を聴く方なら、知らない人はいないであろうブルーノ・マーズ。2010年にシンガーデビューするやいなや、4週連続全米第1位を獲得し、瞬く間にトップアーティストの一員となりました。2016年のアルバム『24K Magic 』はファンク路線が色濃く、パーティーに…

大坂なおみ選手を巡る騒動に感じる日本人多様化の壁。

大坂なおみ選手について、話題になっている日清のカップヌードルのCM。大坂選手をアニメ化したこのCMにおいて、大坂選手が"whitewash"されていると批判が集まり、日清は謝罪とともに放送中止を発表しました。さらに、優勝後のインタビューにおいて、複数の日…

試験会場に向かう前にチェック!TOEIC L&R 955、英検準一級ホルダーの試験当日持ち物リスト。

何度受けても慣れないのが、試験当日の緊張感。英検やTOEICなんて、誰に強制された訳ではなく、自分で受けようと決めたものなのに、受験の申し込みをした数ヶ月前の自分を恨み、門の手前で引き返そうと思うほどです。さて今日は、そんな緊張を出来るだけ取り…

洋楽で英語を学ぶならLinkin Parkがおススメ。ストレス発散しながら英語力を伸ばそう!

皆さん、忙しい毎日の中での隙間学習には何を使っていますか?今はスマホアプリで、いつでもどこでも、隙間の時間に学習ができる便利な時代ですよね。しっかり机に向かう時間はないけれど英語に触れていたい、疲れた時でもできる学習法が欲しいという方にオ…

アメリカの英語辞書サイトMerriam-WebsterのWords of the Year 2018は?

イギリスやオーストラリアなど、いくつかの辞書のWord of the Year 2018を調べてきましたが、今日はアメリカの老舗辞書サイト、Merriam-WebsterのWord of the year 2018をご紹介します。アメリカの2018年が凝縮された単語リストになっています。これまで見て…

一番長い英単語って何だろう?様々な長い英単語まとめ。

突然ですが、皆さんが知っている英単語の中で最長のものは何ですか?わたしは先日色んな恐怖症を調べた時に知った、Hippopotomonstrosesquipedaliophobia(長い単語恐怖症)の35文字なのですが、これ、辞書に登録されているような正式な英単語ではないんです…

Macquarie Dictionaryが選ぶWord of the year 2018は最新のニュースを読み解く上で欠かせない新語ばかり!

オーストラリア英語の辞書、Macquarie Dictionaryが選ぶWord of the yearが発表されました。2018年はMe Too。日本でも話題になったMe Tooムーブメント。この言葉で世界が大きく動いた一年でしたよね。Macquarie Dictionaryはのランキングは、他の辞書のWord …