カタカナ語では通じない!?英語と発音の異なる外来語25選。

さまざまな外来語を取り込んできた日本語。特にビジネスの場でその数は年々増え、日本語のはずなのに、なんだか意味が良く分からないなんてこともありますよね。日本で使用される外来語は英語由来とは限りません。また、どの言語にも当てはまらない和製英語…

英会話の個人レッスンとグループレッスンってどっちがいいの?両方受けてみて感じたメリット・デメリット。

英語学習を始めようとしたときに1番に思い浮かべる学習法は、英会話レッスンを受けることだと思います。でも英会話レッスンって種類がたくさんあって、どうやって選んだらいいのか分からなくなってしまいますよね。 特に、マンツーマンレッスンかグループレ…

申し込みからの2ヶ月で勝負!TOEIC L&R スコアを最速でアップさせる6つの方法。

日本の企業で働く上で、ますます必要になっているTOEICスコア。TOEIC信仰に関してはさまざまな批判がありますが、TOEIC L&Rは就職や昇進の条件になっている企業も多く、せっかく英語を学ぶのであれば、持っておいて損はない資格です。大学の一般教養以来英語…

英米豪8つのWord of the year 2018総まとめ。トップに輝いたのは…single-use!

2018年の年末から2019年頭にかけて、色々なサイトでWord of the Year 2018が発表されました。英会話のレッスンや英語の試験、仕事やプライベートなど、あらゆる場で時事ネタを英語で話す場面に出会うことがあるかと思います。最新の英単語を押さえておくと、…

Plateauを乗り越える!英語学習の壁を打ち破る7つの方法。

英語学習を続けていると必ず訪れる停滞期。英語ではplateauというそうです。英語に限らず、習い事やダイエットなど、どんなことにも停滞期はやってきますが、ここがかなりの踏ん張りどころ。一生懸命勉強しているのに上達を実感できないのって、本当に辛いで…

長く愛されるサイトを作るために!『Google AdSense マネタイズの教科書』は全ブロガー必読の良書。

晴れてGoogleアドセンスに承認され、当ブログも”広告で収益を得られるブログ”となりました。 途中で諦めようかと思ったほど長い道のりだったのですが、ようやくブロガーの第一歩を踏み出しました。「読者の方に愛されるブログに育てるぞー!」と意気込んで、…

楽しく歌って覚えよう!英語版ポケモンテーマソングから学ぶ英語のルール。

ポケモンの英語版アニメ初代テーマソングを聞いたことがありますか?日本では『目指せポケモンマスター』だったのですが、Jason Paigeが歌う英語版は全く違う曲なんです。アニメらしくポップな日本語に比べ、英語版はロックテイスト。アニメを見ている方は、…

英語で自社製品の魅力を伝えたい?それなら『デザイン トークス+』でビジネス英語を学ぼう。

お仕事で英語を使う方の中で、海外出張や海外からのお客様を迎えた時に、自社の製品や技術、サービスを英語で紹介する場面のある方も多いのではないでしょうか。会議やプレゼンに使える文例集や、TEDなどでビジネスのための英語を勉強する方法はたくさんあり…

日常会話レベルの英語が話せるまでどのくらい?英会話スクールにかかるお金と時間。

突然ですが、英語力を表す”日常会話程度”の基準とは一体何なのでしょうか?一般的に、旅行会話レベル/サバイバルレベル→日常会話レベル→ビジネス英語レベルの順で目標設定がなされ、私の周りでは、趣味の英語学習のゴールに日常会話レベルを目指す方が多いよ…

英語習得を加速させる!買ってよかったツールベスト3!

英語学習ツールはたくさんあって、どれを買うのか悩みますよね。物によっては数万円するものもあり、なかなか購入に踏み切れません。しかし、持っているのといないのでは、英語習得スピードがガラリと変わるツールがあります。今日は、実際にわたしが英語の…

はてなブログ&Bloggerユーザー必見!価値の低い広告枠を脱出して20回目でGoogleアドセンスの審査に通過した方法【2019年4月】

こんにちは。 以前の投稿にも書いた通り、このブログ、長らくGoogleアドセンスの審査に苦戦していました。先輩ブロガーさんたちのブログ記事を読み漁り、ありとあらゆることを試した結果、ついに、2019年4月25日にダイエットブログ(Blogger )が審査通過。…

Break a leg! は呪いの言葉ではなく…?舞台生まれのイディオムの摩訶不思議。

Break a legというイディオムを聞いたことがありますか?直訳すると「脚を折れ」。何とも恐ろしい言葉ですよね。実はこれ、舞台関係者が使うイディオムなんです。意味は「頑張って」。ステージに向かう役者やミュージシャンにかける応援のメッセージです。意…

英語講師の資格TESOL, TEFL, TESL, CELTAの違いって?

年々競争が激しくなる英会話ビジネスの世界で、最近目にするTESOL, TEFL, TESL, CELTAといった英語教授資格。他社との差別化のために、資格を保有する講師を売りにしているスクールもあるのですが、これらの違いは一体何なのでしょうか。英会話スクールやオ…

最小限の教材で英語を身に付けたいならこれ!『速読速聴・英単語シリーズ』で一石五鳥の英語学習。

英語の学習を始めたばかりのビギナーの方たちに良く聞かれるのが、「どうやって勉強したらいいですか?」ということ。使える英語力を身に付けたいのであれば、”○○だけ”といった学習法より色んな方法で学ぶ方がいいと思うので、あれこれと紹介するのですが、…